多民族国家ミャンマー;その多様性が教育に及ぼす影響

ミャンマーで一番広く使われている言語をご存知だろうか。 正解は「ビルマ(ミャンマー)語」である。 しかし、これはあくまで公用語として使われている言語にす...
ミャンマー 薬

ミャンマーにおける伝統医薬品の実態

いったいこれは何だろう。 今回インタビューした家庭のお母さんが、棚から大事そうに取り出してくれたのは、これといった特徴もない茶色い粉。 子供が泥だんごを...
ミャンマーの子どもたち

ミャンマーのスラムに訪問取材!子どもたちの夢は皆同じ?

スラムで生活する子どもたちは、どのような将来の夢を持っているのか? 小さいころから家族のために働きそのまま一生を終える、そんなイメージを持たれがちなスラム...
ミャンマーの働く女性

女性活躍先進国ミャンマーで突撃取材:女性の社会進出は本当に進んでいる?...

ミャンマーには、多くの働く女性がいる。 活気溢れる市場に一歩足を踏み入れれば、通りすがりの人々に威勢よく呼びかける女店主の声が飛び交う。 通勤時間帯のバ...

ミャンマーのスラムでも塾で勉強は当たり前?

大量の教科書やノートを持つ女の子。 学校の教科書と思いきや、塾で使用しているノートだという。 そう、ここで分かった事実は「スラム街の子供たちも塾に通っている...

出稼ぎミャンマー人の送金事情;伝統的手段とフィンテックへの期待

ミャンマーから、毎年多くの出稼ぎ労働者が国外に出ている。 現在のミャンマー人出稼ぎ労働者の総数は、人口の1割弱にあたる約500万人にのぼる(1)。 家族...

超暗記型教育?ミャンマー留学を通じて見えた教育現場の実態

夕暮れ時にミャンマーの街を歩くと、子どもたちが声を揃えて何かを読み上げているのを聞くことがある。 声の出どころは、子どもたちが放課後に通う学習塾。 学校の授...